たまりば

  日記/一般 日記/一般  その他 その他


2008年10月22日

わかめ

まだ自分が嫁に来た頃、主人の両親とまだ独身の主人の弟と同居してました。その頃、両親は現在の終の棲家として選んだ土地にマンションを購入して、足しげく週末になると遊びに行ってました。地元の人たちとも盛んに交流しており、よく地産の魚介類やお花がたくさん贈られてきました。魚介類が贈られてくるときは、クッション材の代わりに「わかめ」が使われており、そのわかめも新鮮で立派な品でしたので、毎回美味しく頂いてました。只、頻繁に来るのでせっせと食べないと、痛みがきてしまうのが少々困りものでした。でも義父は海産物は大好物なので、毎回喜んで「美味しい美味しい」と食べていました。でも私知っているんです、義母は実は毎回わかめの下ごしらえをするのが面倒なあまり市販の乾燥わかめを使用していたのを。義父は本当の生わかめの美味しさを味わってない?



  • Posted by たまぞう  at 11:21 │Comments(0)秘密

    ※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


    削除
    わかめ
      コメント(0)